スキンケア

チュルンの効果的な使い方とは?【正しい手順を解説します】

どうやって使えば良いのか分からない…。

ニキビを24時間ケアできるチュルンを使いたいと思ったとき、「どうしたらもっと効果的に使えるのかな?」と、思ったことはありませんか?

これ結論からお伝えしますと、

  • チュルンの効果的な正しい使い方はこちらです。
使い方
  1. 洗顔をして肌を清潔にする
  2. 肌全体に馴染ませる
  3. ラップパックで集中ケアする!

では、詳しく見ていきましょう。

→ 3ステップで簡単に使える!60日間返金保証付きで安心のチュルンはこちら

チュルンの効果的な正しい使い方とは?

ステップ1:洗顔をして肌を清潔にする

まず、チュルンを使う前に洗顔をして肌を清潔にします

ニキビケアの洗顔をするときは、必ず20回以上冷水ですすぎ洗いをして、肌を引き締めるのがポイントです。

その後、ティッシュなど洗剤を使用していなものを使って肌の水分を吸い取ってください。

洗顔後は化粧水を使って肌を整えて、チュルンを馴染ませる準備をします。

ステップ2:肌全体に馴染ませる

化粧水をつかったら、次はチュルンを肌全体に馴染ませます

ちなみにですが、チュルンの使用量の目安はこちらです。

使用量の目安:5円玉サイズ
使用回数の目安:1日1~2回の朝と夜(ノーメイクの場合は朝もOK)

指の腹を使って、肌に刺激を与えないように注意しながら優しく馴染ませます。

チュルンを馴染ませた後は、保湿クリームで肌を保護してください。

  • ノーメイクのときは朝に使うのがオススメ!
  • メイクをする場合は夜のみのケアがオススメ!

ステップ3:ラップパックで集中ケアする!

夜にチュルンを使うときは、ラップパックで集中ケアするのがオススメです。

洗顔後の肌を化粧水で整えた後、チュルンを馴染ませたら家庭用のラップを利用して10~20分程度パックしてみてください。

その後、保湿クリームで蓋をすることで、肌を集中ケアできますのでオススメです。

上記2ステップが、チュルンの効果的な正しい使い方の手順となるため、ぜひ参考にされてみてください。

もっと効果的な使い方とは?

チュルンのもっと効果的な使い方はこちらの4ステップです。

ステップ1:チュルンを肌になじませる

まず、メイクを落として洗顔をしたら、チュルンを肌になじませます

顔全体を清潔にして、化粧水で肌を整えたらチュルンを塗ってください。

ちなみにですが、この時に使うチュルンの量は5円玉サイズで大丈夫です。

ステップ2:チュルンを塗ったまま入浴する

チュルンを塗ったら、そのまま10~20分を目安に入浴します

入浴することで、美容成分がしっかり肌に浸透するためオススメなんですよ。

このとき、パックしたチュルンに触れないように注意してくださいね。

ステップ3:入浴後に肌全体を濡らす

入浴後、肌全体を水またはぬるま湯で濡らします

シート状になったチュルンを剥がすために、水かぬるま湯を利用してパッティングします。

顔全体にしっかり濡らすのがポイントです。

ステップ4:シート状になったマスクを剥がす

最後に、シート状になったマスクを剥がします

チュルンは、水分を含むとシート状のマスクになりますので、ゆっくり剥がしてください。

剥がした後は水かぬるま湯で洗い流して、スキンケアで肌を整えてください。

以上4ステップが、チュルンのもっと効果的な使い方となりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

チュルンの効果的に使う6つのポイント!

チュルンを効果的に使うためのポイントはこちらの6つです。

ポイント1:洗顔後に冷水で20回すすぎをする!

チュルンを効果的に使うためのポイント1つ目は、洗顔後に冷水で20回すすぎをすることです。

「洗顔した後に冷水ですすぎをするの?」と思われるかもしれませんが、じつは、冷水ですすぎをすることで、毛穴をキュッと引き締めることができるんです。

毛穴が開いた状態だと、新しい汚れや細菌などの侵入が防げるので、赤ニキビを防ぐことも出来るんです。

そのため、20回以上を目安に冷水でしっかり毛穴を引き締めてください。

ポイント2:ティッシュで優しく水気を吸い取る!

チュルンを効果的に使うためのポイント2つ目は、ティッシュで優しく水気を吸い取ることです。

洗顔後って、ふんわりしたタオルで水気を拭う場合が多くないですか?

でも…。

ニキビケアをするときは、ティッシュで水気を拭き取ったほうが安心なんです!

その理由は、洗剤の刺激や繊維の微妙な刺激を防ぐためなんです。

良く洗っているつもりでも、タオルってどうしても洗剤や柔軟剤が残っちゃうことがあるんですよね…。

そのため、かならず洗顔後の肌はティッシュオフを心掛けるようにしてください。

ポイント3:ファンデのパフは毎日交換する!

チュルンを効果的に使うためのポイント3つ目は、ファンデのパフは毎日交換することです。

「ニキビケア中にファンデって大丈夫?」「ノーメイクは無理…。」なんてことはありませんか?

たしかに、「ニキビケアをするときはファンデをしないほうが良い…。」と言われることが多いですが、「女性はファンデが必要なんだよ!」って思うこともありますよね。

じつは、チュルンを使っているときはファンデを使っても大丈夫ですよ!

ただ、1つだけ注意点があるんです…。

それは、パフを毎回交換することなんです。

とっても簡単ですよね。

1回使ったパフは、どうしても雑菌が繁殖してしまうので、1回使ったら2回目以降は新しいパフに変えた方が、赤ニキビを防げるんですよ。

そのため、ファンデを使うときは使い捨て出来るパフを用意しておくと安心です。

個人的には、1袋で20個くらい入っているパフを利用するのがオススメですよ。

ポイント4:マスクをしない!

チュルンを効果的に使うためのポイント4つ目は、マスクをしないことです。

「感染症予防にマスクが必要…。」「隠しきれないニキビをマスクで隠したい…。」なんてことはありませんか?

じつは私も、電車で会社に行くときはマスクが必需品でした…。

ですが…。

マスクをしていると、肌に摩擦のダメージを与えてしまうので、ニキビが悪化してしまう場合があるんです。

とはいえ…。

「どうしてもマスクが必要なの!」という事もあると思います。

そんな時は、ティッシュやガーゼをマスクの内側に入れて、ニキビが悪化するのを防ぐのがオススメですよ!

ポイント5:日光に当たるならファンデを付ける!

チュルンを効果的に使うためのポイント5つ目は、日光に当たるならファンデを付けることです。

ニキビケアをするときは、ノーメイクのほうが良いと言われることもありますが、じつは日光に当たる場合はファンデをしたほうが良いです。

その理由は、ニキビの悪化を防げるからなんです。

日光に当たると、肌は紫外線の刺激を受けてしまうので、毎日しっかりチュルンを使っていてもニキビが悪化してしまうことも…。

ですが、ファンデをしていれば直接肌が紫外線の刺激をうけなくなるので、ニキビの悪化が防げます。

ちなみにですが、もしも日光に当たらないで肌に触れることが一切ない状態でしたら、ノーメイクのほうがニキビケアにオススメですよ。

ポイント6:朝と夜の洗顔後はすぐにチュルンを肌になじませる!

チュルンを効果的に使うためのポイント6つ目は、朝と夜の洗顔後はすぐにチュルンを肌になじませることです。

このチュルンは、白ニキビケア専用のジェルですので、ニキビの悪化を防ぐために、朝と夜の2回使うのがオススメです。

とくに、洗顔後すぐに使ってケアすることが重要です。

これってつまり、洗顔後すぐにチュルンを使うことで、肌の乾燥を防いでニキビを予防できるからなんです。

また、「ニキビのときって肌が乾燥するんだよね…。」という事はありませんか?

そんなときは、乾燥が気になる場合はチュルンを重ね付けして、ラップパックで集中ケアしてみてください。

そうすることで、肌の潤いが翌朝までしっかり続いて、肌が柔らかくなりますよ!

口コミから分かった!チュルンの使用感はコレ!

口コミから分かった、チュルンの使用感についてはこちらを参考にしてみてください。

チュルンの使用感
  • 「保湿力は高いけどベタベタしない!」
  • 「薬用って感じのニオイがする」
  • 「保湿力があってヒリヒリしない!」
  • 「みずみずしい仕上がりになる!」
  • 「なじみやすくて気持ち良いテクスチャー!」
  • 「夏でもベタベタしない!」

このように、チュルンの使用感を口コミで調べると、「ベタベタしない」「保湿力がある」というコメントが多いように感じました。

ニキビケアに必要な、保湿力が十分にあるみたいなので、長く続けていけばしっかりニキビを予防できそうですね。

また、使用感に関する口コミを調べていると、「薬用って感じのニオイがする。」というコメントもありましたが、香料みたいな気になる香りではないように感じました。

無香料の商品を好んで使っている場合は、使いやすいように思いますよ。

保湿力があるけどベタベタしなくて、合成香料の香りもしない商品なので、個人的には使いやすい商品だと感じます。

あと、刺激がないところも良いですよね。

チュルンの気になる効果や特徴とは?

チュルンの気になる効果や特徴はこちらです。

効果:ニキビの悪化を防いで肌のキメを整える効果

チュルンは、ニキビの悪化を防いで肌のキメを整える効果があります。

朝起きた時はなかったはずのニキビが、夜鏡を見たらいつの間にか出来ていた…なんてことはありませんか?

じつは、ニキビは毛穴詰まりから徐々に悪化していき、痛い赤ニキビに変わっていくんです…。

このチュルンは、鏡を見たときにある嫌なニキビや、ニキビが悪化するのを防いでキメのある滑らかな肌にしてくれるんです!

その秘密は、このような6つの効果があるからなんです。

効果の秘密!
  • 毛穴詰まりをコントロールするため
  • コメドを溶かしてくれるため
  • 肌の生まれ変わりをサポートしてくれるため
  • ナノ化させた成分が24時間ニキビから守ってくれるため
  • 赤ニキビに進化するのをストップしてくれるため

これ、本当に凄いんですよ!

一般的なニキビケアの化粧品って、ニキビの炎症を抑えるための成分は入っているんですが、ニキビの原因であるコメドを溶かしてくれることってないんです…。

でも、このチュルンはコメドを溶かしてくれるんで、今あるニキビだけじゃなく、これからできるニキビも予防できちゃうんです。

おまけに、コメドが出来ている肌って、どうしても肌触りが悪くなっちゃうんですが、コメドを溶かすことで肌触りも滑らかになります

しっかり美容成分も入っているので、肌も保湿されて乾燥ニキビまで防げるんです!

ここまでしっかりニキビのことを考えている化粧品は、私の個人的な意見ではチュルンだけだと思います。

そのため、今までニキビケアの化粧品を使っていて、「あんまり効果を感じなかった」という場合は、ぜひチュルンを使ってみてください!

特徴:2種類の菌にアプローチできるニキビ用のジェル!

チュルンは、2種類の菌にアプローチできるニキビ用のジェルです。

ニキビってアクネ菌だけ防げば良んじゃないの?

じつは、ニキビの悪化には、

2種類の菌が繁殖するのを防がないとダメなんです!

白ニキビから赤ニキビに進化するのを抑えるには、「アクネ菌」と「マラセチア菌」の2つの菌を除菌する必要があります。

一般的なニキビ専用の化粧品は、アクネ菌にアプローチする成分は入っていますが、「アクネ菌」と「マラセチア菌」の2つの菌にアプローチする成分は入っていないんです。

でも、チュルンには2つのニキビ菌にアプローチする成分が入っているんです!

しかも、医薬部外成分なので効果がしっかり認められています!

つ・ま・り!

チュルンを使えば、ニキビをしっかり予防できちゃうというわけなんですよ!

ちなみにですが、2つのニキビ菌にアプローチできる医薬部外品成分がこの3つです。

医薬部外成分
  • シオン-5-オール
  • グリチルリチン酸2K
  • アラントイン

この3つの成分が入っているので、チュルンは白ニキビから赤ニキビに悪化するのを防げるんですよ。

だから、チュルンを使っていれば、今まで悩んでいた痛い赤ニキビや、赤ニキビの後に出来るニキビ跡を防ぐことができるんです!

そのためチュルンは、

  • 白ニキビが出来やすい…
  • ニキビがすぐに悪化する…
  • 繰り返しニキビが出来る…
  • ニキビやニキビ跡を防いでケアしたい…
  • ニキビに効果的な成分が入っている化粧品がほしい…

このような悩みを持っている場合に、凄くオススメの化粧品ですので、ぜひニキビに困っているならチュルンを試してみてください!

チュルンなら、24時間あなたの肌をニキビから守ってくれますよ!

チュルンはこんな人にオススメ!

チュルンは、こんな肌トラブルの悩みを抱えている場合にオススメのアイテムです。

オススメの人!
  • ニキビが繰り返しできてしまう人
  • 赤ニキビになって悩んでいる人
  • メイクで隠しきれないニキビが出来やすい人
  • 肌のゴワゴワが気になる人
  • 毛穴詰まりが全然解消されない人
  • ニキビのせいで外出するのが億劫な人
  • 鏡を見るとため息が出てしまう人
  • 敏感肌でニキビが出来やすい人

とくに、白ニキビからすぐに赤ニキビに悪化してしまう場合は、チュルンを使った集中ケアが1番オススメです。

チュルンは、白ニキビから赤ニキビに悪化するのを防ぐ化粧品ですので、すぐに効果は出ませんが、使い続けることでニキビが出来にくくなると評判です。

そのため、もしも上記の悩みに1つでも当てはまったら、ぜひチュルンを使ったニキビケアをしてみてください。

チュルンはニキビ跡にも効果は期待できるの?

チュルンはニキビ跡に悩んでいる場合もオススメの化粧品です。

その理由は、ニキビによる炎症に効果的なビタミンCテトライソパルミテート(ビタミンC誘導体)が入っているからです。

このビタミンCテトライソパルミテートは、

期待できる効果
  • シミの原因を抑制する効果
  • 今できたシミをサポートする効果
  • 肌のコンディションを整える効果

このような効果が期待できます。

つまり、ニキビ跡を徐々にキレイにしてくれる成分なんです。

とくに、ニキビが出来ている肌は、肌をキレイに生まれ変わらせてくれる周期が乱れがちで、肌トラブルを繰り返しやすくなっています。

そんなとき、きちんと肌を整えてくれる成分があれば、徐々に肌トラブルを繰り返すこともなく、キレイな肌になっていくんです。

そのため、チュルンはニキビ跡に悩んでいる場合にもオススメの化粧品となります。

副作用はある!?配合されている成分は?

チュルンに副作用はありません

ただ、体質によって合わない場合があるため、不安を感じる場合はパッチテストをされるか成分表を確かめてから使うのがオススメです。

こちらがチュルンの成分表です。

シメン-5-オール、アラントイン、グリチルリチン酸2K、精製水、濃グリセリン、BG、1,3-プロパンジオール、1,2-ペンタンジオール、エチルヘキサン酸セチル、グリセリルグルコシド液、ジグリセリン、ユニトリエノール T-27、ステアリン酸ポリグリセリル、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、水添大豆リン脂質 、セイヨウナシ果汁発酵液、ホエイ-2、ビタミンCテトライソパルミテート、天然ビタミンE、レモン果汁、酵母エキス-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、紅茶エキス、エイジツエキス、カンゾウ葉エキス、10-ヒドロキシデカン酸BG、無水エタノール、水酸化K、フェノキシエタノール

またチュルンは、

  • パラベンフリー
  • 界面活性剤フリー
  • 合成香料フリー
  • シリコンフリー
  • 鉱物油フリー
  • エタノールフリー

このように、肌に不要なものが入っていない無添加の化粧品です。

つまり、肌に優しく、敏感になっている肌にも安心して使えるという事なんです。

ニキビに効果的な成分もしっかり入っていますし、繰り返すニキビに悩んでいる場合は、ぜひチュルンを使ってみてください。

→ 副作用の心配なし!「初回73%OFF」「60日間返金保証付き!」のチュルンはこちら

チュルンの口コミ:「ニキビが悪化しない!」

チュルンの口コミはこちらです。

ニキビが悪化しません!

伸びが良くて保湿力があります。ゆるいクリームのようなテクスチャーで、浸透が早いです。化粧水がすぐに使えるので便利です。

いつもなら白ニキビがからすぐに赤ニキビになってしまうのですが、チュルンを使ってからニキビが悪化するのを防げました。

ニキビの悪化が防げます!

ジェルは柔らかくて伸びも良いので、凄く使いやすいです。衛生的だし適量を取り出しやすいのも良いし、浸透後はベタベタしないのに、しっかり保湿力があります。

まだ使って10日目ですが、白ニキビから赤ニキビに悪化しないで、小さくなっています。新しいニキビが出来ることもありませんし、ツルツルの肌になります。

白ニキビが減った!

アゴとおでこに出来るニキビに悩んでいました。チュルンを使ってから、肌が乾燥せずに柔らかくなり、気が付いたらニキビが減っていました!

出典:@コスメ

@コスメの口コミでは、現在のところチュルンの悪い口コミについては見当たりませんでした。

また、チュルンの口コミでは、「ニキビが悪化しない!」というコメントが多いように感じました。

白ニキビって、肌の乾燥で原因で出来てしまうことが多いのですが、チュルンは保湿力も高いので白ニキビを防ぐことも出来るんですね。

これ、凄いですね!

私も乾燥肌なので、じつは白ニキビが良くできるんですよね…。

数日前も、いつの間にか赤い大きなニキビがアゴに出来ていて、「うっわぁ…」って鏡のまで痛みをこらえながら薬を塗っていました。

できれば、こんなニキビが出来ない肌になって欲しいです…。

でも、チュルンを使えばニキビの悪化だけでなく、ニキビが出来にくい肌になってくれるので、

また、ニキビ跡が出来たらどうしよう…

なんて、ニキビによるストレスもなくなって凄く良いですよね!

そのため、今あるニキビに悩んでいたり、ニキビが出来ない肌にしたい場合は、ぜひチュルンを使ってみてください!

Instagramの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ニキビ #チュルンプラス #あいび #ジェル #monipla #aibiskin_fan 白ニキビケア用ジェル チュルンプラス 40g 通常価格7480円税別 白ニキビ(“э”) ついつい潰したくなる厄介者です〣( ºΔº )〣 そんな白ニキビにチュルンプラス♡ コメドを溶かす 角質層を緩める 皮脂コントロール 高保水保湿 ナノ化で高浸透 2種の菌にアプローチ 私自身、ニキビができやすく、できてしまうとついつい触ってしまって、炎症を起こしたり、跡が残ったりと、ほんとニキビには悩まされていましたが、チュルンプラスを使いだしてから少しずつ、ニキビが気にならなくなってきました♡ とても低刺激のジェルで、無添加なのが嬉しいですね♡ 美容成分もたっぷりな、白ニキビケア用ジェル♡ チュルンプラス是非オススメです♡

eveさん(@makieve)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 白ニキビケア用ジェル チュルンプラス 【医薬部外品】 ・内容量40g \7,480+tax . ニキビの根っこからケアして 白ニキビから赤ニキビへの進化を予防! . 「アクネ菌」や「マラセチア菌」を 3種の医薬部外成分がガッチリ除去👊 シメン-5-オール グリチルリチン酸2K アラントイン . 極限までお肌に刺激のある成分を排除し 無添加にこだわったチュルンプラスです . 朝晩、洗顔後のお肌に5プッシュを目安に。 緩いクリームのようなテクスチャーです . たっぷり使うことが大事なんだとは思い ますが、伸びも良く保湿力もあるので 私は3プッシュほどで十分潤いました♡ . ベタつかず浸透後の肌表面はさらっと . 導入美容液のような感覚で使えて チュルンプラス後は浸透が早いので すぐに化粧水も使えるし不思議なアイテム . まだ1本使いきっていないので チュルンプラスだけのおかげとは 言い切れませんが、いつもなら白ニキビ から赤く腫れ赤ニキビに変わるんですが 使いはじめてから赤く腫れず ニキビの悪化を防げるようになりました😳💕 . 本気でニキビにお悩みの方は チュルンプラスでじっくりお手入れを 継続すると効果が期待できると思います♪ . #ニキビ #チュルンプラス #あいび #ジェル #アクネ菌 #高保湿 #潤い #無添加 #マラセチア菌 #白ニキビケア用 #医薬部外品 #モニプラ

maiさん(@makiroiushio)がシェアした投稿 –

チュルンを最安値で購入できる販売店とは?

チュルンを、最安値で購入できる販売店は公式サイトです。

こちらに、チュルンの販売価格を比較してみたので、よろしければ参考にされてみてください。

店舗名 価格
定価 7480円
楽天 取り扱いなし
Amazon 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし
公式サイト 初回1980円(送料無料) ← 定価より5500円引き

このように、チュルンの販売価格を比較したところ、大手通販サイトでは販売されていないことが分かりました。

そのため、最安値で購入できる販売店は公式サイトとなります。

公式サイトなら「初回73%OFFで使える!」「60日返金保証付き!」「送料無料」の3つの特典付きでお得!

チュルンの公式サイトを、オススメする理由はこちらの3つの特典があるからです。

  • 初回73%OFFの1980円でチュルンを試せる!
  • 60日返金保証付きだから安心して試せる!
  • 送料無料で経済的!

定価7480円のチュルンが、1980円で使えるなんて、凄くお得ですよね!

「他にも欲しい化粧品が買えちゃう!?」と、思わず驚いちゃいます。

ちなみにですが、2回目以降も割引価格で使えるので、毎月リーズナブルな価格で使い続けられるのが魅力的です。

こちらがチュルンの集中ケアコースの価格です。

定期コースの種類
初回価格 2回目以降の定期価格 配送料
4ヶ月集中ケア 1980円 4338円 無料
6ヶ月集中ケア 1980円 4114円 無料

おまけに、60日返金保証付きなので、肌に合わなかったらお金を返してもらえるのが嬉しいです。

通販サイトで購入した場合、「商品が肌に合うのか分からない…」という不安がありませんか?

やっぱり、一度自分の肌に合うのか試してからじゃないと使い続けられませんし、買ってみて肌に合わなかったら凄く嫌ですよね…。

でも、60日返金保証が付いていれば、肌に合わなくても損することはないんです!

そのため、

一番安い方法でチュルンを使ってみたい!

という場合は、ぜひお得なチュルンの公式サイトを確認してみてください。

→ 最安値は公式サイト!60日間返金保証付きで安心のチュルンはこちら

【Q&A】よくある質問

チュルンのよくある質問はこちらです。

Q:白ニキビ以外にも効果あるの?

白ニキビ以外のニキビも予防できます。

洗顔と一緒にチュルンを使うことで、ニキビ予防がしっかりできますので安心してください。

Q:なんで白ニキビに効果があるの?

肌にラップをして、外からの刺激や肌の乾燥を防いで、毛穴詰まりを防げるからです。

白ニキビの場合は、肌が敏感になっている状態ですので、まずは外からの刺激を防ぐ必要があります。

また、肌が乾燥していると毛穴が詰まって白ニキビになりやすいので、チュルンでパックをすることで白ニキビ予防が出来ます。

Q:肌が硬くても平気なの?

肌が硬くても大丈夫です!

保湿成分がたっぷり入っている化粧品ですので、肌が硬くても安心して使えます。

むしろ、肌が硬くて気になっている場合は、ぜひチュルンで柔らかい肌にしてください。

Q:毎日使っても平気なの?

毎日使っても平気です。

むしろ、毎日使ってチュルンでニキビケアをしてください。

Q:朝は使わないほうが良いの?

ノーメイクの場合は朝も使って大丈夫です。

チュルンは、パック状の化粧品ですのでメイクとの相性が悪くなってしまいますが、ノーメイクで過ごす場合は朝使っても大丈夫です。

どうしてもメイクをする日にチュルンを使いたい場合は、時間に余裕があるときにチュルンでパックして、洗い流した後にメイクをするのがオススメです。

Q:チュルンを使った就寝のやり方が分からない…

夜の洗顔後、スキンケアをした後にチュルンを使って眠ってください。

スキンケアの順番でオススメなのが、「化粧水→美容液→保湿クリーム」です。

しっかりスキンケアをした後に、チュルンを肌になじませて、乾かしてから眠ってください。

このときですが、寝ている間に寝具を汚さないために、タオルを1枚敷いて眠るのがオススメです。

翌朝の肌がしっとりして柔らかくなるのでオススメですよ。

Q:入浴パックをした後はチュルンを付けて寝ないほうが良いの?

入浴中と寝るときに使うことで、より肌の潤いを実感できます。

とはいえ、1日1回チュルンを使ったケアをしているなら、寝るときに使わなくても成分が浸透しているので使わなくても大丈夫です。

特別な日のケアとして使う場合は、とてもオススメです。

Q:チュルンの効果が感じられない…

効果を感じられない場合は、洗顔方法の見直しがオススメです。

例えばですが、メイクが肌に残っていたり、すすぎが足りなくて洗顔料が肌に残っていることが原因の可能性も考えられます。

そのため、洗顔のやり方を見直すことがオススメです。

Q:ボコボコ肌でも使えるの?

ボコボコ肌の場合は、肌をやわらかくすることから始めるのがオススメです。

チュルンの成分が浸透にくくなってしまうこともありますので、まずは肌をやわらかくすることを意識してから使うと安心です。

Q:パックを剥がすときは精製水でも平気?

精製水でも大丈夫です!

ほとんど不純物が入っていない「水」ですので、敏感肌でも使いやすくオススメです。

また、水道水と違って肌馴染みも良いので使いやすいですよ。

Q:白ニキビを繰り返しちゃうのはどうして?

白ニキビを繰り返す原因は様々です。

例えばですが、こんな複数の原因が考えられます。

繰り返すニキビの原因
  • 肌の水分補給が出来ていない
  • 水分を留めておけない
  • 肌の生まれ変わる機能(ターンオーバーがされていない)
  • スキンケアが合っていない
  • 生活習慣が関係している

など、複数の原因が考えられるため、1つ1つ見直すことがオススメです。

もしも繰り返すニキビが気になる場合は、スキンケアを保水力・保湿力のあるものに変えてみて、生活習慣を見直すのがオススメです。

また、同時に洗顔のやり方や、使っている洗顔料の見直しをするのもオススメですよ。

→ 白ニキビ以外にもオススメ!60日間返金保証付きで絶対に損しないチュルンはこちら